ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

「ボスポラス海峡トンネル」篇

現在放映中のCMについて

現在放映しております本篇は、新海誠監督が手掛けた当社CM5作品のうち、第一弾として2011年から2013年にかけて放映された作品です。
みなさま、是非ご覧下さい。
なお、モデルとなりました「ボスポラス海峡横断鉄道トンネル」は、2013年10月に開通し、2014年10月に竣工しております。
以下は本篇CM完成当時に作成した文章のままとなっておりますので、ご了承下さい。

トルコの海峡鉄道トンネルの現場で、自分の限界を越えようとひたむきに努力する女性技術者の姿をアニメーションで描きました。監督は、アニメーション作家として世界的にも評価の高い新海誠さん。主人公の声を演じているのは、女優としてご活躍中の黒川芽以さん。音楽は、人気シンガーソングライターの熊木杏里さん。アニメーションは(株)コミックス・ウェーブ・フィルムが制作しました。

  • YouTubeにリンクしています。

監督:新海 誠(しんかい まこと)

1973年、長野県生まれ。
2002年、個人で制作した短編作品『ほしのこえ』でデビュー。同作品は、新世紀東京国際アニメフェア21「公募部門優秀賞」をはじめ多数の賞を受賞。2004年公開の初の長編映画『雲のむこう、約束の場所』では、その年の名だたる大作をおさえ、第59回毎日映画コンクール「アニメーション映画賞」を受賞。2007年公開の連作短編アニメーション『秒速5センチメートル』で、アジアパシフィック映画祭「最優秀アニメ賞」、イタリアのフューチャーフィルム映画祭で「ランチア・プラチナグランプリ」を受賞。2011年に全国公開された『星を追う子ども』では、これまでとは違う新たな作品世界を展開、第八回中国国際動漫節「金猴賞」優秀賞受賞。2012年、内閣官房国家戦略室より「世界で活躍し『日本』を発信する日本人」として感謝状を受賞。次世代の監督として、国内外で高い評価と支持を受けている。2013年『言の葉の庭』が全国公開され、ドイツのシュトゥットガルト国際アニメーション映画祭にて長編アニメーション部門のグランプリを受賞した。

オフィシャルサイト
http://shinkaimakoto.jp/
代表作
2002年 短編映画「ほしのこえ」 個人制作
2004年 映画「雲のむこう、約束の場所」 原作・脚本・監督
2007年 映画「秒速5センチメートル」 原作・脚本・監督
小説「秒速5センチメートル」 執筆
2011年 映画「星を追う子ども」 原作・脚本・監督
2013年 映画「言の葉の庭」 原作・脚本・監督
2014年 小説「言の葉の庭」 執筆
2016年 小説「君の名は。」 執筆
映画「君の名は。」 原作・脚本・監督

音楽:熊木 杏里

シンガーソングライター。
2001年にテレビ番組の歌手オーディションでグランプリに輝き、2002年にシングル「窓絵」でデビュー。感情をストレートに表現する詩と柔らかで透明感ある歌声で、世代を超えて共感を得ている。また楽曲の高いクオリティから映像クリエイター達からも評価され、数多くの映画、ドラマ、CMなどとコラボレーションを手がけている。

オフィシャルサイト
http://kumakianri.jp/

アニメーション

関連CM